『御香宮神社表門』 ~名水百選「伏見の御香水」~京都府:重要文化財



国宝・文化財・天然記念物・史跡名勝・博物館まとめて検索!
名称御香宮神社表門
都道府県京都府
文化財種類国宝・重要文化財(建造物)
種別重要文化財
形態近世以前/神社
概要

重要文化財 「御香宮神社表門」 (京都府 近世以前/神社)

平安期、境内より良い香りの水が湧き出し、その水を飲むと病が治ったので、時の清和天皇から「御香宮」の名を賜りました。現在も環境省の「名水百選」に「伏見の御香水」として認定されています。

桃山期の特色ある建築物で、表門や極彩色彫刻が施された本殿は重要文化財に指定されています。

豊臣秀吉が伏見城の守り神とし、鳥羽伏見の戦いでは薩軍の屯所になりました。

10月上旬に行われる「伏見祭」(神幸祭)で有名な神社で、武者行列や多数の氏子が趣向をこらした大小の花傘を持って集まり、「アラウンヨイヨイ」のかけ声で行列します。

http://www.kyoto.zaq.ne.jp/gokounomiya/
伏見区御香宮門前町174
TEL 075-611-0559

Photo:御香宮神社表門(伏見城大手門) By

御香宮神社関連映像

2013.10.13 御香宮 神幸祭【武者行列編】

御香宮神輿新町編2010

御香宮神幸祭 神輿巡行 2016年

御香宮神社表門に関するQ&A情報


This entry was posted in 未分類 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*