『老松天満社鳥居』 大分県:登録有形文化財(宗教)



国宝・文化財・天然記念物・史跡名勝・博物館まとめて検索!
名称老松天満社鳥居
都道府県大分県
文化財種類登録有形文化財
種別宗教
形態その他工作
概要

「老松天満社鳥居」は、大分県の登録有形文化財(宗教)に指定されています。

江戸時代の弘化3年(1846年)に花崗岩で作られた間口2.5mの鳥居です。

本殿、拝殿、金刀比羅社、鳥居の4点が丁寧な造りで再現が難しいとされ、文化財として指定されています。

大分県日田市天瀬町出口字中村1183

↓ストリートビューで鳥居、本殿をごらんいただけます!

老松天満社鳥居関連映像

老松天満社鳥居に関するQ&A情報


This entry was posted in 大分県 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*