『五稜郭』 北海道:国の特別史跡


国宝・文化財・天然記念物・史跡名勝・博物館まとめて検索!

五稜郭 《基本情報》

名称五稜郭
都道府県北海道
文化財種類国の特別史跡
種別
形態
概要

「五稜郭」(日本100名城 [No.2] 北海道)は、国の特別史跡に指定されています。

徳川幕府が元治元年(1864)に開港にともなう防衛拠点として築いた国内初の西洋式城郭。

蘭学者武田斐三郎が、防衛の死角が少ないヨーロッパ式の城郭構造を参考として設計に携わりました。
戊辰戦争最後の戦いとなった箱館戦争で榎本武揚率いる幕府軍の拠点となり、新撰組の土方歳三はじめ多くの戦死者がこの地に眠っています。

維新後には裁判所として利用され、現在は北海道有数の観光地として、また市民の憩いの場となっています。

Photo:[Tōhoku] By Photo:[Tōhoku] By Photo:[Tōhoku] By Photo:[Tōhoku] By Photo:[Tōhoku] By

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください