『備中松山城』 岡山県:国の史跡・現存天守・三大山城


国宝・文化財・天然記念物・史跡名勝・博物館まとめて検索!

備中松山城 《基本情報》

名称備中松山城
都道府県岡山県
文化財種類国の史跡・現存天守・三大山城
種別
形態
概要

「備中松山城」(日本100名城 [No.68] 岡山県)は、国の史跡・現存天守・三大山城に指定されています。

鎌倉時代の延応2年(1240年)に秋庭三郎重信が臥牛山に砦を築いたことに始まり、現存する天守などは天和3年(1683)に水谷勝宗により修築されたものと言われています。

「山城」で天守が現存している城はこの備中松山城のみで、歴史的にも高い価値があります。

また、竹田城と同様に雲海に浮かぶ荘厳な姿が見られることから、「天空の城」として人気を集めています。

Photo: By Photo: By Photo: By Photo: By Photo:Only surviving mountain castle in Japan, and the highest one too. (I think.) #bitchuplease #bitchumatsuyamacastle #備中松山城 By

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください