『談山神社摩尼輪塔』 奈良県:重要文化財


国宝・文化財・天然記念物・史跡名勝・博物館まとめて検索!

談山神社摩尼輪塔 《基本情報》

名称談山神社摩尼輪塔
都道府県奈良県
文化財種類国宝・重要文化財(建造物)
種別重要文化財
形態近世以前/その他
概要

重要文化財 「談山神社摩尼輪塔」 (奈良県 近世以前/その他)

高さ3mを超える塔身正面に「妙覚究竟摩尼輪」と鎌倉時代後期の乾元2年(1303)の年号が記され、上円部には梵字で「アーク」が刻まれています。

「摩尼」竜王の脳中から出た宝珠とされ、摩尼を得た者は思いのままに願いが叶うといわれています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください