『大屋家住宅表門』 石川県:登録有形文化財(住宅)


国宝・文化財・天然記念物・史跡名勝・博物館まとめて検索!

大屋家住宅表門 《基本情報》

名称大屋家住宅表門
都道府県石川県
文化財種類登録有形文化財
種別住宅
形態その他工作
概要

「大屋家住宅表門」は、石川県の登録有形文化財(住宅)に指定されています。

加賀百万石、江戸時代末期(1830-1867)の武家屋敷の遺構です。
金沢市長町には現存する武家屋敷が集中しており、中でも大家家は地域を代表する屋敷です。

主屋の東方に位置する間口7尺(約2.7m)の木造瓦葺の棟門で、土塀にむけて袖塀が作られています。

↓ストリートビューで土塀や門を散策できます!

大屋家住宅表門関連映像


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください