『鹿児島城』 鹿児島県:県指定史跡


国宝・文化財・天然記念物・史跡名勝・博物館まとめて検索!

鹿児島城 《基本情報》

名称鹿児島城
都道府県鹿児島県
文化財種類県指定史跡
種別
形態
概要

「鹿児島城」(日本100名城 [No.97] 鹿児島県)は、県指定史跡に指定されています。

慶長6年(1601年)に、島津家久によって築かれた薩摩藩の本拠地であった城です。

七十七万石の大家の居城とは思われないほど天守も重層櫓も備えていない屋形造りの質素な城郭ながら、城郭に武家屋敷を配する”麓”と呼ばれる外城制を持ち、町全体が攻防に備えた布陣となっていました。

「鹿児島は城をもって城とせず、人をもって城となす」の精神が貫かれた城と言えます。
現在残っているのは石垣のみで、本丸跡の黎明館があり、前庭には篤姫の像があります。

鹿児島城関連映像

日本百名城紀行 薩摩・鹿児島城(鶴丸城)〔御楼門付近〕

周遊きっぷ・九州ゾーンの旅#11 誕生地を巡る鹿児島散歩 2012/12/23

日本100名城「鹿児島城」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください